学生中に妊娠、結婚、そして国家試験受験 Rotating Header Image

自己紹介

私は今まで生きてきて、自分の人生というのは、いろいろな出来事があるかもしれませんが、それは人並みなことであって、希少な経験はそんなにしないだろうなと思っていました。

しかしそんな私が、学生中に妊娠し、結婚式を挙げ、国家試験を受けるという経験をしました。このような経験をする人は、なかなかいないと思います。そして、そのような経験をした自分にびっくりしています。そしてライターの募集をへて、その体験をこのように綴っています。

私は、このように希少な経験をしたことで、自分自身の人生について考えるようになりました。そして、日々の生活の中で起こる大小様々なことには、すべて意味があると思うようになりました。月並みかも知れませんが、人生というのは何が起こるかわかりません。ですから毎日を悔いのないように生きることが大事なのではないかと思っています。

毎日を悔いなく生きるというのはとても難しいことで、出来ているようでなかなかできません。忙しさに紛れてあっという間に時間は過ぎていってしまいます。ですから私は、毎日の生活の中で、何か1つでいいので明るく楽しくなれるような習慣をつけることにしています。私の習慣というのは、とりあえず大きな声で、頂きますとご馳走様を言うようにしています。私にとって食事というのは、とても重要なことなので、明るく楽しく過ごしたいので、このような習慣をつけています。

人というのは、自分の心がけ次第で、どのようにでも生きていくことが出来ると思います。